ディズニー・オン・アイス

スポンサードリンク

2008年06月24日

ディズニーオンアイス東京公演

今年23回目を迎える、ディズニーオンアイス日本公演が各地で開催されます。今回は「プリンセスドリーム」というファン待望のディズニープリンセスがテーマの新作です。今年も日本中に、夢と感動を届けてくれることでしょう。

もちろん東京でも、ディズニーオンアイスのあの感動を味わうことができます。今年のディズニーオンアイス東京公演は、7月に代々木競技場第一体育館で行われる予定です。チケットも好評発売中です。良い席をご希望の方はお早めに購入されることをお勧めします。ちょうど夏休みが始まる時期でもありますので、ご家族やお友達との夏の思い出に、ディズニーオンアイスを楽しまれると良いですね。

東京近郊にお住まいの方なら、東京ディズニーランドやディズニーシーが近いので、ディズニーの世界に触れることも多いと思いますが、ディズニーオンアイスは氷上でのミュージカルショーですので、ディズニーランドやディズニーシーとはまったく違った雰囲気と感動を味わえるはずです。地方に住んでいる私からすると、東京はディズニーの世界に触れる場所が近く、また機会も多くあるように思えて、とてもうらやましい限りです。
posted by klk at 11:35| Comment(7) | TrackBack(0) | ディズニーオンアイス+東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

ディズニーオンアイス名古屋公演

今年もディズニーオンアイス日本公演が開催されます。ディズニーオンアイスはディズニー作品を題材とした、世界トップクラスのフィギュアスケーターによるミュージカルです。氷上で繰り広げられる優雅で神秘的なショーは、今年もきっと日本中の人たちを魅了するでしょう。

そのディズニーオンアイスが今年も名古屋で公演されます。名古屋公演は、日本ガイシホール(旧レインボーホール)で行われる予定で、名古屋公演のチケットも好評発売中です。ご希望の方はお早めにチケットの予約、購入されるとよいですね。すでに残席わずかとなっている公演日もあるようです。名古屋の方や、名古屋近郊の方がいかにディズニーオンアイスを楽しみにしているかがよく分かります。

会場への交通手段ですが、ディズニーオンアイス開催時は、会場周辺がたいへん渋滞するようです。車を停めるのに時間がかかり、ショーに遅れるということにもなりかねません。終演後も渋滞で動けなくなりそうです。せっかくショーを楽しんでも、渋滞でイライラするのは避けたいですね。

日本ガイシホールはJR笠寺駅を降りるとすぐ西側にあります。ショーを快適に楽しむためにも、できるだけ公共交通機関の利用をお勧めします。

2008年06月22日

ディズニーオンアイスとオリジナルグッズ

世界中のディーズニーファンに贈る、夢と希望いっぱいの氷上のミュージカル、それがディズニーオンアイスです。日本公演も今年で23回目を迎えます。今年は7人のプリンセスたちの願い事が叶う「プリンセスドリーム」という新作です。プリンスとのペアダンスや、大勢で息を合わせて繰り広げられるシンクロナイドスケート、特殊効果を使ったアクションシーンなど、ディズニーオンアイスならではの感動を届けてくれるでしょう。

ショーもさることながら、ディズニーオンアイスのオリジナルグッズも話題を集めそうです。これらのグッズは、ディズニーオンアイスの公演会場でしか手に入らないので、たいへん貴重です。ディズニーファンでなくても興味を持つのではないでしょうか。
過去に公演に行かれ、グッズを見た方の中には、値段が高いという声もあります。会場でしか販売しない限定品であること、公演中のみの販売ですので販売日数も短いわけですから、その辺は仕方ないのかもしれません。このオリジナルグッズは、ディズニーオンアイスの公式ホームページ上で紹介される予定ですので、どんなグッズか、チェックしておくとよいでしょう。

2008年06月21日

ディズニーオンアイスのちびっこプリンセスたち

ディズニーオンアイスの座席ですが、もちろんアイスリンクに近いアリーナ席がよく見えます。アリーナ席の、しかも最前列でディズニーオンアイスを見れたら、顔の表情やしぐさも分かりますから最高です。会場によっても違うでしょうが、列数を少なくしたり、段差をつけるなど、アリーナの後方列でも見えるような工夫をしてあることを期待します。ディズニーの仲間たちに会いに、小さな子供たちがたくさん来るのですから、アリーナ席にいて前の人の頭で何も見えないんじゃ、せっかくのショーが楽しめないですからね。

今年のディズニーオンアイスは「プリンセスドリーム」という新作で、プリンセスたちの願い事が叶うというお話です。ディズニーのプリンセスが大集合するというだけあって、女の子にはぴったりのショーになりそうですね。ディズニーオンアイスの会場の中には、プリンセスたちと同じような綺麗なドレスや洋服を着て来る子もいるでしょう。ディズニーオンアイスのショーを見ながら、自分もプリンセス気分になっているのでしょうね。アリーナや二階席などたくさんのちびっこプリンセスたちが会場を埋め尽くしているかもしれませんね。

2008年06月20日

ディズニーオンアイスの座席位置

今年もディズニーオンアイス日本公演が、7月から10月にかけて各地で開催されます。ディズニーオンアイス日本公演は、今年で23回目を迎え、多くの人たちに感動を与え、楽しませてくれています。
チケットも発売中です。これから予約される方も多いでしょう。もうすでに手元に届いている方もおられるはずです。
チケットを購入する際に気になるのが、座席の位置ではないでしょうか。やはり少しでも良い席で見たいですね。
アイスリンクが近いアリーナ、リンク全体が見渡せる二階席。どちらを希望されますか?アリーナ席と二階席では、ステージの見える角度や範囲が違いますから、ディズニーオンアイスも違った印象で楽しめるかもしれませんね。

アリーナにアイスリンクが設置されますから、通常のコンサートなどとは異なるアリーナ席の配置になるでしょう。ただアリーナ席の何列目かなどで、アイスリンクとの近さの予想はできそうですね。
あとはステージの正面側なのか、横から見る位置なのかが気になりますが、たとえ希望する席でなく不満だったとしても、ディズニーオンアイスショーを見終わった時は、みんな笑顔になっていることでしょう。

2008年06月19日

ディズニーオンアイス大阪公演への交通手段

大阪での夏の恒例イベントの一つに、ディズニーオンアイスがあげられます。ディズニーオンアイスは今年で23回目を数え、多くの方に夢と感動を届けてくれています。
今年の大阪公演は8月の夏真っ盛りの時期にあります。場所は大阪城ホールで行われます。

大阪城ホールは、JR環状線の大阪城公園駅から徒歩約5分のところにあります。改札を出て、そのまままっすぐですので、初めての方にも分かりやすいです。地下鉄長堀鶴見緑地線の大阪ビジネスパーク駅からも徒歩約5分です。またJR環状線京橋駅や森之宮駅からでも、徒歩約15分ほどですから、そんなに苦にならないと思います。

大阪城ホールには駐車場がありませんし、会場近くにもあまりありません。車は渋滞に巻き込まれる可能性もあります。ディズニーオンアイスの開演時間に間に合わなかったということがないように、ディズニーオンアイスへのお出かけの時は、電車をご利用されることをお勧めします。

大阪城ホールの公式ホームページでは、遠方から来られる方への交通アクセスや、観光案内なども紹介しています。ディズニーオンアイスとともに、大阪も楽しんでくださいね。
posted by klk at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニーオンアイス+大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

ディズニーオンアイスを何度も見たい

待ちに待ったディズニーオンアイス、東京をはじめ日本各地で今年も公演されます。
今年のディズニーオンアイスは「プリンセスドリーム」という新作で、7人のプリンセスたちの願い事が氷上で華開く夢のあるお話です。世界トップクラスのスケーターによるアイスショーですから、子供から大人まで、年齢に関係なく楽しめることでしょう。

ディズニーオンアイス東京公演は、代々木競技場第一体育館で、7月に行われる予定です。予定が合わず東京公演に行けない方は、8月に横浜公演が、9月には埼玉公演がありますから、少し足を延ばして行かれてはいかがでしょうか?東京公演はもちろん、横浜、埼玉やその他の公演会場に行かれる熱狂的なファンの方もおられかもしれませんね。

ディズニーオンアイスは、東京ディズニーランドやディズニーシーとはまた違った優雅さと神秘さ、感動があります。ディズニーランドやディズニーシーに何度も行かれる方がいるように、ディズニーオンアイスも何度見ても楽しめることでしょう。会場ごとに雰囲気も違うでしょうし、一度目のショーで気付かなかったことや、見逃した場面を発見できるかもしれませんね。
posted by klk at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニーオンアイス+東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

ディズニーオンアイス名古屋公演とザ・アイス

ディズニーオンアイス日本公演が、今年も間もなく始まります。夏から秋にかけてのこの公演を、毎年楽しみにしている方も多いことでしょう。

ここ名古屋は札幌・東京に次いで、3番目の公演場所となっております。今年のディズニーオンアイス名古屋公演は、7月の末から8月の初旬にかけ予定されており、夏の大イベントとなりそうです。 名古屋公演のチケットも好評発売中で、すでに残席わずかとなっている公演日も出てきています。名古屋でのディズニーオンアイスの人気の高さがうかがえますね。

愛知県ではちょうど同じ時期に、「真夏の氷上祭典2008、ザ・アイス」というスケートイベントも行われます。スケート界のアイドル、浅田真央さんが出場するとあって、そちらも気になりますね。ディズニーオンアイス同様、大注目のイベントです。

今年の愛知県は「ディズニーオンアイス名古屋公演」と「ザ・アイス」の2大スケートイベントで、たいへん盛り上がりそうです。どちらの会場でも感動的な時間を過ごせることでしょう。今年の夏が楽しみですね。
熱い夏、ひんやりしたスケート会場の雰囲気を楽しみながら、充実した時間をお過ごしください。

2008年06月16日

ディズニーオンアイスをアリーナで見たい

ディズニーオンアイス日本公演が今年も各地で公演されます。ディズニーオンアイスはディズニー作品を題材とした、フィギュアスケーターによるミュージカルショーです。今年は7人のプリンセスたちの願い事が叶う「プリンセスドリーム」という新作です。毎年行かれている方はもちろん、今年初めてディズニーオンアイスを見られる方にとっても、とても楽しみなお話ですね。

ディズニーオンアイスのアリーナ席ですが、コンサートなどと比べると、アリーナ最前列と舞台であるアイスリンクとの距離が近いようです。なので、たとえアリーナ後方の席でも、見えやすいかもしれません。過去にディズニーオンアイスを見に行かれた方の会場では、座席がすり鉢状になっていたそうです。小さな子供たちでも見えるようにという工夫がされているんですね。

またアリーナ席とアイスリンクの距離が近いので、少し肌寒いかもしれません。せっかくアリーナの一番前でショーを楽しめるのに、冷えが気になってショーに集中できない…とならないよう、小さなお子様連れや女性の方は、一枚羽織るものか、膝にかけれるものをお持ちになると良さそうです。

2008年06月15日

ディズニーオンアイス公演の紹介番組

今年のディズニーオンアイス公演は「プリンセスドリーム」という新作です。おなじみの「白雪姫」や「アリエル」たち、7人のディズニープリンセスがテーマです。ディズニーオンアイスは7月の札幌公演を皮切りに、全国14都市で行われます。このショーを楽しみにしている方もおられるでしょう。中には、まったく知らないという方もおられるかもしれません。

ディズニーオンアイスでは多くの方にショーについて知ってもらうため、特別番組を制作し、公演が行われるエリアを中心に放送されます。舞台裏や練習風景、ショーの見どころなどを楽しく紹介しています。地域によって放送日時が異なり、すでに放送された地域もあります。
チケットを予約・購入された方も、これから購入予定の方も必見です。ショーの舞台裏を知って会場で見れば、より深い感動が味わえそうです。(公演日程や番組放送日はディズニーオンアイス公式ホームページ等で確認できます)

また公演日が近づくにつれて、テレビだけでなく、他のメディアでもディズニーオンアイスを目にすることが増えるでしょう。今までディズニーオンアイスをよく知らなかった人に、興味を持ってもらえるといいですね。
posted by klk at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニーオンアイス+公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。