ディズニー・オン・アイス

スポンサードリンク

2008年06月14日

ディズニーオンアイスに行けなくなった時は…

ディズニーオンアイスが7月の札幌公演を皮切りに、日本各地で開催されます。今年のディズニーオンアイスは、7人のディズニープリンセスたちの願い事が叶う「プリンセスドリーム」という新作です。ディズニーオンアイスを楽しみに、すでにチケットを予約し、手元に届いてる方もおられるでしょう。

チケットは天災や主催者側の事情以外は、返却やキャンセルはできません。そこで行けなくなった場合、ネットオークションに出品してみてはどうでしょう。
ディズニーオンアイスを楽しみにチケットを予約・購入したけど、急にどうしても行けなくなった…ということもあり得ます。お友達など知り合いに譲ったり、買ってもらえたらいいですが、それもできない時はオークションを利用してみるのです。ディズニーオンアイスを見れないのは非常に残念です。それにチケット代も、もったいないです。もしかしたら希望日が取れなくて諦めていた人や、たまたまオークションを見てディズニーオンアイスの予定を入れる人も中にはいるかもしれません。グッズなどの物なら、後々でもオークションに出せますが、チケットは公演日が過ぎてしまえば、意味がなくなります。
ダメ元の気持ちで、オークションを活用してみましょう。

2008年06月13日

ディズニーオンアイスのグッズ

7月の札幌公演を皮切りに、今年もディズニーオンアイスが日本各地で開催されます。夏から秋にかけて、ディズニーオンアイス人気が急上昇することでしょう。

各公演会場では、ディズニーオンアイスのオリジナルグッズが販売されます。会場販売のみですので、貴重なグッズといえます。
今年のショーのテーマは、7人のプリンセスたちの願い事が叶う「プリンセスドリーム」という新作ですので、プリンセスたちの可愛らしさあふれるグッズが多いかもしれませんね。お子様たちがあれもこれも欲しがって、お母さんたちは困ってしまうかもしれません。少々お値段がするかもしれませんが、素晴らしいショーの思い出によさそうです。

ディズニーオンアイスの公式ホームページでは、今後グッズの紹介もする予定ですので、チェックしてみるとよいでしょう。
また過去のグッズが、ネットオークションで出品されていることがあります。昨年までのオリジナルグッズは手に入らないですから、ディズニーファンの方は興味があることでしょう。毎年のオリジナルグッズをそろえているコレクターの方もいるかもしれませんね。
ディズニーオンアイスのショーはもちろん、オリジナルグッズも楽しみです。

2008年06月12日

ディズニーオンアイスの座席表

今年で23回目を数える、ディズニーオンアイス日本公演が各地で開催されます。
7月の札幌公演を皮切りに、10月の新潟公演まで、主要都市14ヶ所で行われます。今年のディズニーオンアイスは「プリンセスドリーム」という新作で私たちを楽しませてくれます。すでにチケット予約をして、ディズニーオンアイスの公演日が来るのを楽しみにされている方もおられるでしょう。

チケットが届いたら座席位置が気になりますね。チケットに座席番号が記されていますが、スタンド席(二階席)の場合は各公演会場の公式ホームページにある座席表で確認することができます。座席表には出入口やトイレなど記されていますので、確認しておくとよいでしょう。
アリーナ席ですが、会場のホームページでもアリーナの座席表の詳細までは確認できないようです。会場によるでしょうが、各イベントごとに対応したステージが組まれます。今回はディズニーオンアイス用のアイスリンクが設置されますので、アリーナ席もそれに応じた座席となります。ディズニーオンアイスのアリーナの座席表が確認できないのはそのためです。
座席表で位置を確認したい方は、公演事務局やチケット窓口で聞いてみると分かるかもしれませんよ。

2008年06月11日

ディズニーオンアイス東京公演に行こう

ディズニーといえば東京ディズニーランドやディズーシーがまず最初にを思い出されます。でも今年は、ディズニーオンアイスにも注目してみませんか?

ディズニーオンアイスはディズニー作品を題材とした、氷上でのミュージカルです。今年は7人のプリンセスたちの願い事が叶うという新作です。ロマンチックなペアダンス、大勢で息を合わせるシンクロナイドスケート、氷上を幻想的に照らし出す照明など、優雅で華麗なライブショーです。ディズニーオンアイスでしか味わえない感動に、きっと出会えるはずです

先日、東京・恵比寿でディズニーオンアイスの記者発表会が行われ、多くのメディアで取り上げられ紹介されています。テレビや新聞などで目にした方もおられることでしょう。また特別番組も制作され、ショーの魅力を知ることができます。東京地方は6月放送予定です。番組放送後、東京公演のチケットを購入される方が増えるかもしれませんね。

東京公演は7月に、代々木競技場第一体育館で行われます。ちょうど夏休みが始まる時期です。ディズニーオンアイスの夢と感動あふれるショーを見て、楽しい夏休みのスタートにしてみませんか?
posted by klk at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニーオンアイス+東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

ディズニーオンアイスをプレゼント

今年もディズニーオンアイスが夢と感動のプレゼントを届けに、日本に上陸いたします。

ディズニーオンアイスとは、ディズニー作品をもとに繰り広げられる氷上のミュージカルショーです。ディズニーオンアイスは、世界50カ国以上の国々で公演が続けられ、数多くの人たちに愛されています。今年は「プリンセスドリーム」という夢のあるテーマです。楽しい音楽やダンスはもちろん、ロマンチックなペアダンス、大勢で息を合わせるシンクロナイドスケート、そして氷上でのアクションシーンなど盛りだくさんです。
アイスリンクを照らしだす照明は、幻想的な雰囲気を作り出します。子供だけでなく大人も楽しめるショーです。

お子様に夢と感動をプレゼントしてあげませんか?もちろん自分自身にもショーをプレゼントするつもりで、出かけてみませんか?家族みんなで一緒にディズニーオンアイスショーを過ごしませんか?きっと素敵な時間のプレゼントになるでしょう。

公演会場ではディズニーオンアイスのオリジナルグッズも販売されます。ショーに来れずお留守番してくれた家族には、ショーのお話とグッズをプレゼントするというのはいかがでしょうか。

2008年06月09日

ディズニーオンアイスのアリーナ席

ディズニーオンアイスが今年も日本にやってきます。7月の札幌公演を皮切りに10月の新潟公演まで、14都市で開催されます。

ディズニーオンアイスは氷上で繰り広げられるミュージカルショーですから、ステージはアイスリンクです。アリーナにアイスリンクが設けられます。会場にもよりますが、アイスリンクを囲うようにアリーナの座席が設置されるでしょう。
このステージであるアイスリンクとアリーナ席との距離は、他のコンサートなどのステージと比べると、かなり近いように思われます。ディズニーオンアイスの華麗なダンスや優雅なスケートを、至近距離で見ることができたら嬉しいですね。ただアリーナ前列の席だと表情などはよく分かりますが、アイスリンク全体の動きは分かりづらいです。スタンド席なら全体を見通せますが…。一長一短というところです。

またアイスリンクがありますので、会場内が肌寒く感じることもあるようです。アイスリンクに近いアリーナ席だとなおさらかもしれません。一枚羽織るものを持参することをお勧めします。ディズニーオンアイスは夏から秋にかけて公演されますが、会場内はひんやりして夏の暑さを忘れさせてくれるかもしれませんね。
今年もディズニーオンアイスの感動を、ぜひ会場で味わってください。

2008年06月08日

ディズニーオンアイス大阪公演へ行こう

大阪の皆さん、今年の夏休みはどこに遊びに行こうかと、そろそろ予定をたて始めている方もおられるのではないでしょうか?大阪には面白そうなレジャースポットや、いろんなイベントが行われるでしょうから迷ってしまいますね。そこでお勧めなのが、ディズニーオンアイス大阪公演です。

ディズニーオンアイスとはディズニー作品を題材とした、世界トップクラスのスケーターたちによる氷上のミュージカルショーです。今年は、7人のディズニープリンセスたちの願い事が叶うという「プリンセスドリーム」という新作です。
プリンスとのペアスケートや、大勢で息を合わせるシンクロナイドスケート、特殊効果を使ったアクションシーンなど、ディズニーオンアイスならではの感動を楽しむことができます。もちろんディズニーのスターたちがたくさん登場して、会場を盛り上げてくれます。大阪では毎年ショーが開催されていますから、ご存知の方も多いでしょう。

暑い大阪の夏、海やプールもいいけれど、ディズニーオンアイスのアイスリンクの冷気に涼みに行きませんか?夏休みの思い出にお友達と、お盆で帰省中のご家族みんなでと、ディズニーオンアイス大阪公演を楽しんでくださいね。
posted by klk at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニーオンアイス+大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

ディズニーオンアイス用の座席表が見たい

7月の札幌公演を皮切りに、ディズニーオンアイス日本公演が始まります。今年のディズニーオンアイスは「プリンセスドリーム」という新作で私たちに夢と感動を届けてくれます。

チケットも好評発売中で、すでに手元に届いている方もおられるでしょう。ディズニーオンアイスに限ったことではありませんが、チケット予約の際、座席表を見て希望の席を予約できるといいですが、基本的にはできません。どの席になるかドキドキしながらチケットが届くのを待っている方も多いと思います。

スタンド(二階)席でしたら、各公演会場のホームページで確認できる場合があります。いろいろなイベントが行われる会場であっても、スタンド席のブロックや列番号は基本的に変わらないからです。座席表から、おおよそのステージ位置が予想できるかもしれませんね。
アリーナ席はディズニーオンアイス用の特別ステージがセッティングされますので、座席表は載っていません。公演会場によりますが、ステージとアリーナ席の基本的な配置パターンなど、簡単な説明がされているホームページもあります。詳しい座席表はありませんが、参考にはなるでしょう。また、昨年行かれた方に聞いてみるのも参考になりそうです。
今後、ディズニーオンアイス用の座席表が調べられるようになるといいですね。

2008年06月06日

ディズニーオンアイスも注目です

今年25周年を迎える東京ディズニーリゾートでは、「東京ディズニーリゾート25thアニバーサリー」が盛大に開催されています。1年を通し、各ステージごとにスペシャルプログラムで私たちを楽しませてくれます。7月には「東京ディズニーホテル」もグランドオープンするなど、今年も東京ディズニーリゾートは多くの人に夢を与えてくれそうです。

ディズニーワールドを楽しめるもう一つのイベントがあります。それはディズニーオンアイスです。ディズニーオンアイスはディズニー作品を題材とした、世界トップクラスのフィギュアスケーターたちによるミュージカルショーです。

今年のディズニーオンアイスは「プリンセドリーム」という新作を披露してくれます。ロマンチックなペアダンス、大勢で息を合わせるシンクロナイドスケートなど、息をつく暇もなく楽しめることでしょう。ディズニー作品の美しい音楽やアイスリンクを照らしだす照明は、会場内を夢の世界に変えてくれます。もちろんディズニーの仲間がたくさん登場して、ショーを盛り上げてくれます。

ディズニーオンアイスは主要都市14ヶ所で公演されます。東京ディズニーリゾートはもちろん、ディズニーオンアイスならではの感動もお楽しみください。
posted by klk at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニーオンアイス+東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

ディズニーオンアイスと東京ディズニーリゾート

今年は東京ディズニーリゾートが25周年を迎え、スペシャルプログラムを用意して私たちを迎えてくれます。
夏休みは、東京ディズニーリゾートに行こう!と考えておられる方も多いでしょう。7月には「東京ディズニーランドホテル」がオープンとなり、東京ディズニーリゾートに旅行される方も増えそうですね。

ディズニーワールドが盛り上がる中、注目したいのが、ディズニーオンアイスです。ディズニーオンアイスはディズニーリゾートとは無関係のイベントですが、毎年日本で公演されていますので、ご存知の方も多いでしょう。

ディズニーオンアイスは、ディズニー作品を題材とした世界トップクラスのスケーターたちによるアイスショーです。今年は、「白雪姫」などお馴染みの7人のディズニープリンセスたちの願い事が叶う、という夢のあるお話です。プリンセスたちがテーマですから、特に女の子に人気があるかもしれませんね。優雅で華麗な氷上の世界に、子供も大人たちも釘付けになるでしょう。

ディズニーオンアイスは7月から10月にかけて主要都市14ヶ所で公演されます。
東京ディズニーリゾートにディズニーオンアイス…今年はディズニー目白押しの一年になりそうですね。
posted by klk at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニーオンアイス+東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。